1.紫藤廬 2.尖蚪 3.女書店
4.台灣e店 5.覓米 6.The Cube立方計畫空間
7.藍家割包 8.水源市場 9.台一牛奶大王
10.陳三鼎黑糖青蛙鮮奶創始店 11.PIPE Live Music 12.The Wall Music
13.台灣大學 14.自來水園區 15.思源街親水通廊

 

文化と自然が交わる公館と溫羅汀

寶藏巖國際藝術村は、「溫羅汀」近くの台大公館生活圈に位置する、臨汀州路横の小觀音山の中に隠れている、まるで繫華都市から独立した平行宇宙です。

旅人達は寶藏巖に来て、村の末にある閣樓青年會所に宿泊すれば、騒めく都市に珍しい静かが楽しめる以外、小道路を下げて、溫州街、羅斯福路と汀州路に隠していた美しく独特な魅力を見出すことはできます。

独立書店、珈琲館、映画館、音楽展覧表演空間や各美食、古い学府と若い学生たちの青春雰囲気などが、溫羅汀に特別な人文と若々しさを与える;川のほとりに沿って、或いは自來水公園で自転車で遊覧、もしくは小觀音山や隣の蟾蜍山で散歩。山と川に寄り添った公館は,大自然への旅は呼吸の如く自在で容易くいけます。

閣樓を中心として,溫羅汀と公館で「小旅行」をしましょう。

1.紫藤廬

紫藤廬は茶館ではあるが、ただ茶館ではない、それは台湾で初めての市定古跡であり、台北市初めて人文歷史精神と公共空間の内包を特色にして指定される生きる古跡である:「それは台灣の民主運動、反対運動及び自由學者の集会所、そこにある人文気息は、教育、文化、政治等の功能及び特色を含み、強烈に市民生活文化の意義を示す、保存價值のある(古跡)。」

所在地:106台北市新生南路三段16巷1號
電話先:+886-2-2363-7375
営業時間:每日10:00-23:00
公式サイト:http://www.wistariateahouse.com  
Facebook:https://www.facebook.com/wistariateahouse

2.尖蚪

寶藏巖藝術村に位置する、尖蚪は來訪者と芸術家共有のリビングルームと食堂です。ここに来ると友人の家を訪れるの様に、一緒に生活料理を共用する。尖蚪 定番のコーヒー、酒水以外にも、庶民的な飲食を基に作る副食は,季節によって不定期的に調整します;店内にも小型表演に使える空間を提供している、上に毎月も特別企画である「私人訊號影展」が行われます。

所在地:100台北市汀州路三段230巷57號
電話先:+886-2-2369-2050
月曜日休み / 火曜から金曜まで 13:00-22:00 / 土曜から日曜まで 12:00-22:00
公式サイト:http://tadpole-point.blogspot.tw
Facebook:https://www.facebook.com/tadpole.point

3.女書店

女書店、1994年4月17日成立、中華文化地域での初めの女性主義専門書店であります。婦人運動工作者と性別平等に関心を持っている男女達が一緒に作り出した、女性作者、女性読者または女性経験が自由に交流できる空間です。この理念によって、女書店は中国語地域の女性、性別議論に関する図書や映像作品を完全に集まり専門店であり、また原住民手工飾品の展示と販売もする。

所在地:106台北市新生南路三段56巷7號2樓
電話先:+886-2-2363-8244
営業時間:月曜から木曜まで 11:00-19:00 / 金曜 11:00-21:00 / 土曜 13:00-21:00 (日曜日と国定休日は閉店)
公式サイト:http://www.fembooks.com.tw
Facebook:https://www.facebook.com/Fembooks1994

4.台灣e店

「台灣e店」とは台灣本土文化書店であり、台灣研究及び本土意識に関わる書籍、音楽、映画、映像、記念品などを提供している。1993年3月、吳成三と黃妙齡夫婦がが現地に成立ちます。「台灣e店」とは台湾語の発音で、「台湾の店」だと意味するです。

所在地:106台北市新生南路三段76巷6號1樓
電話先:+886-2-2362-5799
営業時間:每日10:00-21:30、旧正月期間以外は通年営業。
公式サイト: http://www.taiouan.com.tw
Facebook: https://www.facebook.com/taiouan.e.tiam

5.覓米

「覓米」は静謐な溫州街の民家二階に隠している、呼び鈴を押すと入れる展覧空間であり、それで覓米に隠密性と趣味を添える。覓米には展覽空間以外、また一つのミニバーとキッチンがある、スタッフは熱情で招待します、偶には芸術家に出会って会話する機会もあります。それは覓米にまた家という暖かさを与える。覓米では定期的に展覽会を行うし、書籍刊行物を出版、イベンド情報は主にFacebookページで更新します。

所在地:106台北市大安區溫州街48巷2號2樓
営業時間:週四-週日15:00-20:00
Facebook:https://www.facebook.com/publish.miimi

6.The Cube立方計畫空間

2010年4月で成立、場所は40年余りの歷史のある老建築、その前身は古い旅館でる。TheCube計劃空間は当代芸術、深度ある人文思惟、国際と與在地ネットワークの連携と芸術歴史の脈絡を使命として、台北芸文群に展示施設、展示場與講座、コミュニケーション、資料庫など多様な功能性のある芸文空間を提供する。引き続き国内外の優秀なる当代芸術家を招待し、相関の文化人士を誘う座談会を行います。

所在地:106台北市羅斯福路四段136巷1弄13號2樓
電話先:+886-2-2368-9418
営業時間:水曜から日曜まで14:00-20:00
公式サイト:http://thecubespace.com/
Facebook:https://www.facebook.com/thecubespace

7.藍家割包

「割包」とは典型的な台湾式デザート、熱いお饅頭の皮で、肥瘦相參の滷肉に、香菜、ピーナッツ粉と酸菜を加える、逃させない台灣小吃です。藍家割包は公館商圈一番賑やかな地帯に位置,昔からも公館台大学生たちの最愛であり,長年からの歷史背景と独特な味がある。割包以外,中藥で煎じてできた四神湯も顧客が来れば必ず味わう一つの美味です。

所在地:台北市羅斯福路三段316巷8弄3號
電話先:+886-2-2368-2060
営業時間:月曜日休み / 火曜から日曜まで 11:00-24:00

8.水源市場

水源市場は民國42年(1953年)で築く。一階、二階にある百以上のコーナーは、各美食や生活雑貨、生鮮食品などを販売している。1階には平価美食コーナーが林立し、沢山学生たちやサラリーマンを誘ってくる;2階にはお肉と魚介類を販売、それに服のリメイクや日用品。101年、文化局は国際有名な芸術家ヤコブ.アガム(YaacovAgam)を招き、大型パブリックアート「水源之心」を創作し、元は古い旧市場をリフォームし、豊かな色彩と幾何構造で斬新な様貌を与えました。

所在地:台北市羅斯福路四段92號
電話先:+886-2-2365-0797
営業時間:每日07:00-20:00,隔週の月曜日は休み

9.台一牛奶大王

台一牛奶大王は台湾大学の向こうにある老字號デザート店、歷史悠久で、長年以来も臺大人の美しい思い出である。天気の暑い日には台一は各式味のかき氷と消暑できるアイスクリームやジューシーを提供する;冬なら紅豆花生湯等の熱い食品、その中で特に有名なのは紅豆芝麻湯圓と酒釀湯圓、いずれも美食家が来ると必ず注文するデザートであります。

所在地:106台北市新生南路三段82號
電話先:+886-2-2363-4341
営業時間:每日10:00-24:00

10.陳三鼎黑糖青蛙鮮奶創始店

陳三鼎は「青蛙撞奶」を名號でタピオカティーを売っている。粉円を丁度いいに煮る、粗糖で作ったシロップと新鮮な牛乳と加え、味のおいしいタピオカティーを作り上げる、人波はずっと流れ切れず、ついに公館商圈と台湾大学付近の校庭美食になった。店にはまた檸檬愛玉、緑豆、仙草等、多種な味の違う飲料を作り出します。

所在地:106台北市羅斯福路三段316巷8弄口
電話先:+886-2-2367-7781
営業時間:月曜日休み / 火曜から日曜まで11:00 - 22:00

11.PIPE Live Music

公館自來水園区横にあるPIPE LIVE MUSIC、その前身はポンプ場で、百年の古跡でもあり、そこで沢山の歴史痕跡を生み出す、こちらでは皆の歴史記憶を探し出すことはできます。広い場所と快適な環境は、ミュージックとエンターテインメントをもっと巻き付ける。多元で豊富な節目內容はPIPEの最大の特色、節目には芸文活動の演出以外にもパーティー、講座、成果展等の関連節目も行います。

所在地:106台北市思源街一號
電話先:+886-2-2364-8198
営業時間:月曜日休み 火曜から日曜まで11:00~23:30
公式サイト:http://www.pipemusic.com.tw
Facebook:https://www.facebook.com/pipelivemusic

12.THE WALL MUSIC

THE WALL MUSICというこのミュージック壁は2003年から始まる、本来はただ何人の音楽家で大胆無謀に構想した行動だか、今は全台湾に広げ、台北、高雄、宜蘭に三つのユニークなスタイルのある表演場も持って,ロックファンに一番にした「野台開唱」、「大港開唱」音楽祭りを生み出し、それ以外にも、表演空間と市場の確立もした。さらに、THE WALL MUSICは数え切れない餓えた音楽の魂に養分を差し続け、音楽産業が予想しなかったLIVE 潮流を開拓する!!

所在地:116台北市羅斯福路四段200號B1
電話先:+886-2-2930-0162
営業時間:每日15:00~23:00
公式サイト:http://thewall.tw
Facebook:https://www.facebook.com/thewall.tw

13.台灣大學

国立臺灣大學、臺灣大學、臺大とも言う。台湾では最初で最も規模のある現代総合大学で、1928年で創立、自由主義の学風で著称する。羅斯福路及び新生南路の校門で臺大校総区に進入すると,最初に見えるのはバロック式の建築軸線風格の椰林大道、端点になるのは収蔵豊富の台大新総図書館、日本式に承襲した建築風格は,今は臺大校庭の重要なしるべである。三十年代で建築された石造校門、行政大樓前棟、文学院及び旧総図書館等すべても市定古跡に指定されている、2013年から竣工する台大社科院新館は、さらにプリツカー賞を受賞した伊東豊雄様のデザインで、文化部に台湾で初めての公共芸術建築、それらは台大総校区を自然美景と人文歴史の意義のある地方になります。

所在地:106台北市大安區羅斯福路四段1號
電話先:+886-2-3366-3366
公式サイト:http://www.ntu.edu.tw/

14.自來水園区

自來水園区は思源路、永福橋の傍に位置する、面積17ヘクタール,園区には水資源に関わる多いテーマ区が分画されている、例えば:水鄉庭園、水源地苗圃、生態景觀步道、管材雕塑區、自來水博物館、親水體驗教育區、量水室古蹟廣場及び水資源教育館。民衆に自來水の関連情報を認識させる以外、消暑の避暑地や新婚撮影、校外教育の行き場所でもなります。

所在地:100台北市中正區思源街1號
電話先:+886-2-8733-5678
営業時間:夏季期間(每年7月1日から8月31日まで) 09:00-20:00(售票至19:00)
夏季期間以外(每年9月1日至隔年6月30日) 09:00-18:00(售票至17:00)
月曜日は休園;もし月曜日は連続休暇に逢う場合、通常営業します。
公式サイト:https://waterpark.twd.gov.tw

15.思源街親水通廊

思源街親水通廊は汀州路、思源街の交差点にある、自來水園区を回る、総長約750メートル、臺大校庭、公館商圈、水源觀光劇場、寶藏巖、自來水園区と河濱公園などの遊憩節點を繋がる。思源街親水通廊もまた新店溪河濱自転車道と隣接する、北方向は關渡まで、南方向は景美までに至る、民衆は公館捷運站或いは景福腳踏車站自転車を貸借できます。

自転車通路入口:汀州路三段と思源街の交差点